読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「生活のつぶやき」

謂わば「生活のつぶやき」とでもいったようなもの

【結婚式】ハレの日の装いについて

先日友人の結婚式に参列しました。私は普段使わないものはできる限り持ちたくないので、パーティー用のアイテムもあまり持っていません。こんな感じ。

 

☆服装 基本的にレンタルドレスを利用。毎回違ったドレスを楽しめて楽しいところ、自宅のクローゼットが増えないところがレンタルドレスの良いところです。(自宅にはお呼ばれ用のワンピースが1枚あり、急なお呼ばれや2次会のみの参加はこちらで対応。)ちなみにストッキングは普段履かないためストックしません。使い捨てと割り切って購入し、その後ガッツリお掃除に使ってすぐ廃棄。

☆アクセサリー 結婚指輪と普段も使っているネックレスのみ。(パーティー用のアクセも欲しいと思ったらキリないので買わないと決めている。ヘアアクセも同様) 

☆ヘアスタイル ヘアアクセサリーは持たないかわりにヘアサロンでセット。プロの方にセットしてもらうと“ハレの日の装い感”がぐんっと上がる気がします。(2次会やカジュアルなパーティーの時はサロンに行かず、セルフアレンジでちゃちゃっとカチューシャ付けちゃう)

☆パーティーバッグ・靴 普段使いもしているクラッチバッグを使用。(クラッチは購入時に“普段使いからハレの日まで使える”という条件で探したもの。)また、靴も所謂パーティー用のものは持たず、普段使いにもパーティーにも使えるデザインのパンプスで対応。

 

今回かかった金額はレンタルドレスとヘアセットで約8,000円。決して節約にはなっていないけど(でも何やかんや購入すること考えると言う程高くもないと思う)、アイテムを管理する場所と手間・楽しみにしながら服を選んだりヘアセットしてもらったりするわくわく感を考えると、私は今の方法に満足です。