読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「生活のつぶやき」

謂わば「生活のつぶやき」とでもいったようなもの

オタクなのでホグワーツに入学したSexyZoneを妄想しました

実は先月、前々から気になってはいたものの手を出していなかったSexyZoneのCDをツタヤで借りたんですけど、“電光石火 ウソみたいな落下速度”(キミアトラクション/Hey!Say!JUMP)でドンドン好きになりまして、現在はSexyZoneという予測不可能で誰もが羨むアトラクションに振り回されている日々を送っています。症状は深刻そうです。

 

さて、オタクなら誰しも考える「推しがホグワーツに入学したらどの寮に入るか」問題。

せっかくSexyZoneという人類のキセキに出会えたので、組分け帽子になってセクゾちゃんたちを組分けしてみました。

組分け帽子(わたし)は入学ホヤホヤのケンティ(11)の頭に乗っかっても罪に問われません。のっけから狂気を感じますね?続けます。 厳かに「ム…こいつは難しい」と顔をしかめ、「勇気に溢れておる。頭も悪くない。才能もある。そして自分の力を発揮したいと考えておる…」などと意味ありげに呟き、ケンティ(11)から必死で「スリザリンはダメ!スリザリンはダメ!」って懇願される役得な組分け帽子(わたし)。いたいけなケンティ(11)にお願いされたら、うんうん分かった分かったそれならスリザリン以外にしてあげるからね~~~^o^//////って秒で思うんだけど、そこはイジのワルいオタクなのでもうちょっとだけ楽しませてください。「ホゥ、スリザリンはイヤなのか?いいのかね?スリザリンに入れば間違いなく偉大になる者への道が開けるが、…イヤなのかね?」って煽って、震えるいたいけなケンティ(11)から「スリザリンはイヤだ、スリザリンはイヤだ(>_<)」とだいぶお願いされたところで「それならば、グリフィンドール!」って高らかに宣言し、不安から一転パァァッて喜ぶケンティ(11)を見たいです。そんないじらしく麗しく可愛らしいケンティ(11)ですが、5年生になったら立派な監督生になります。7年生になったら首席!ねぇちょっと待って『ケンティ首席』ってパワーワードヤバイ…アッ、皆さんついてきています?大丈夫?

 

ふまちゃんは、グリフィンドールに入って1学年上のケンティ先輩と双璧をなす姿想像するのも楽しいし、スリザリンに入ってスネイプ先生から才能を認められて可愛がられるのも良いし、マァ悩むんですけど、ここは知性の寮レイブンクローに入ってもらいます。理由は後述。

 

そしてしょりちゃん。この感覚罪深いオタクには分かってもらえるのではないかと思うのですが、しょりちゃんには是非スリザリンに入ってほしいんですね…。あの非の打ちどころがないビジュアルをもつしょりちゃんが蔑んだ目で「穢らわしいマグルが…」って言うの凄くないですか。しょりちゃんは絶対純血。

 

そぉちゃんは「君はもう決まっておる。ハッフルパフ!」。有名な組分け帽子の歌に♪ハッフルパフに入るなら君は正しく忠実で忍耐強く真実で苦労を苦労と思わない、とありますが、これは実はハッフルパフの歌ではなくそぉちゃんのお歌です。愚直で心優しく皆から好かれるそぉちゃんはぜーったいにハッフルパフ!

 

マリウスはレイブンクロー。レイブンクローは勤勉で学力の高い者が入るイメージですが、入学したてのマリちゃんはちょっとだけお勉強の苦手な子だったら尚良いと思っています。(でも誰よりも勤勉だし高学年になればなるほどクレバーになるので全く心配ありません。)と、いうのも、どの寮も入室時にそれぞれ合言葉を唱えることを求められるんですが、レイブンクローだけは合言葉ではなく謎解きで、しかも正解が分からなかった場合は答えられる人が来るまで待たなきゃいけないシステムなんですね。新入生のマリちゃんが謎解き答えられず、涙目で「そぉちゃ~ん;;;どうしようお部屋に入れないよぉ~」って言うのメチャカワ案件だなぁって…思って…。そんで、先程ふまちゃんをレイブンクローに組分けしたワケがここにあるんですが、マリちゃんにはぜひ寮のセンパイふまちゃんに泣きついて「おまえこんなんも分かんねーの?」て言われてほしい!同寮の風マリコンビ絶対カワイイからみたい!!!!!!だからふまちゃんはレイブンクロー!!!!!!

 

ちなみに、マリちゃんは謎が解けないとまずそぉちゃん(ハッフルパフ生)に助けを求めるんだけど、そぉちゃんも分からない(二人してうーんって悩む姿絶対かわいいですね。)ので、「ふーまくんが授業終わったら一緒に聞きに行ってあげるね」「ソちゃんありがとう♡」という天使の産毛みたいにふわっふわでカワイイ会話が発生します。また、ふまちゃんの授業が終わるまで総マリが図書館でキャッキャじゃれていたら、自主勉強していたケンティ(グリフィンドール生)から「おまえら図書館ではもうちょっと静かにな」って注意されるんですが、無邪気な総マリは「あっグリフィンドールのけんとくんだ!」「わぁ~!かっこいい!!」などとキャアキャア喜んで、最終的に3人でキャッキャします。

 

この他にも、両親が共にスリザリンOBという環境で育ったため入学当時は選民思想バリバリだったしょりちゃんが入学後様々な価値観と出会い成長していくお話とか、チェイサーに憧れて入学したそぉちゃんが一生懸命練習に練習を重ねついにクディッチデビューし初めて試合で得点するお話とか色々考えているんですけど、そろそろ各方面から怒られそうなので一旦締めたいと思います。それにしてもクロスオーバーって楽しい!ア~オタクでよかった!!

『2人だけの世界』(YUKI/「まばたき」収録)考察(のつもりが、暗い思い出語になりました)

私の音楽の楽しみ方ってとても乱暴で、音源をウォークマンに突っ込んで、あとは何回も何回も気に入ったアルバム・曲をイヤホンに流し続けるだけ。CD自体はイソイソとお部屋に飾って喜んだりしますが、歌詞カードとか滅多に見ません。曲情報(作曲者編曲者等)見ないどころかヒドいことに曲名すらあんまり分かっていなかったりします。おまけに音楽雑誌も読まないからアーティストがインタビューで語る曲の背景的なものも知らない。

そんな私なので、本当はその曲がどういったメッセージ性を持っているのかとか何も知らないんですが、YUKIのnewアルバム「まばたき」に収録されている『2人だけの世界』という曲を聴いたら昔恋人と別れた日を思い出してスンゴク悲しくなったので今日はその思い出をお焚き上げしようと思いここに来ました。元々は私なりの曲の解釈について書きたかったんですけど、読み直したらただの辛く恥ずかしい懺悔みたいなヤツになっていたんですよ…。(ここまで一息)

 

さて、恋人と別れた日を思い出して、と書きましたが、私はこの曲を恋人との別れの曲だと勝手に思っています。もうそれは冒頭の歌詞で確信しましたのでまずそれを書きますね。

 

髪型変えたね 似合ってる すごく 

気付かないふり わざとしていただけなんだよ

ウワーーン!!思い出してしまう…恋人との関係について悩み、もうこのままじゃムリだ私たち別れなきゃ、と思いながらどうしても踏ん切りが付かず毎日泣いて考えて暮らした日々…。とにかく少し距離を置こうということになって数ヶ月恋人と会わなかった時期があったんですけど、とうとう、別れる決意をして、久し振りに彼に連絡を取って、会うことになった日。会うのが久し振りだったこともあり、彼は髪型とか持ち物とかちょっとしたことが前会った時と変わっていたんですね。「いいね」と言おうとしたんですけど、この後私この人と別れ話をするんだと思うとどうしても口が開かなくなってしまって、それに何か言葉を言おうとするとウッカリ涙が出てしまいそうだし結局気付かないフリして何も言えなかった…という、あの時の自分がこの歌詞で思い出されました。エッ?全然そんなこと歌ってないじゃん?って感じですけどとにかく私は思い出してもうこれは絶対に別れの歌なんだツライ泣きそう…ってなったんでした。今も泣いてます。

 

結局会って数時間も経ってからやっと別れ話を喉から絞り出して、彼はそれを穏やかに受け入れてくれて(少なくともそう見えた)、そうして最後に駅の改札まで送ってくれたんですけど、改札を通る時、ふと、ああこの改札を通ってしまったら最後この先彼と会うことはきっとなくて、改札を隔てて立つ私たちはもう本当に恋人じゃなくなってしまうんだ…と考えてしまいメチャクチャ心が苦しくなりました。

 

改札素早く通り抜けろ 2人のルールで

改札を通り抜けたらこの恋が終わるという私たちにしか分からない感覚は、まさしく改札を通り抜ける時に発生する“2人のルール”でした。ちなみにこれは完全に余談ですけど、そんな経緯があったため私にとってメトロ日比谷線秋葉原駅改札はこの世のトップで辛い思い出の場所ですしアンティ・アンズのあの駅を包み込むような甘ったるい匂いはトラウマです。(※今調べたら秋葉原のアンティ・アンズ結構前に閉店してました。歌詞での意味合いとは異なるけれど、何らかの思い出の場所がなくなるという意味においては“友&愛が閉店するってさ デートの場所が またひとつ無くなっちゃうよね”に通じるところがありますね。エッない?)

 

…そういやYUKIって「改札」というワード、色んな曲で使うよねぇ。

改札通り抜ける5秒前 (笑いとばせ)

地下鉄の改札口に君によく似ている背中見つけた (ミス・イエスタデイ)

 

話が逸れたので元に戻ります。女子会でテッパンなのは恋の話ですが、私はこのテの話が基本的に苦手です。大好き人と一生懸命築きあげる2人だけの世界のこと、それから精一杯努力したんだけどどうしてもダメだったこととかは、当事者である2人だけが分かっていればそれで十分だと思っているから。(あと、オタクなのでそれよりも先に話したいことが沢山あるからです。)だから、“2人だけの世界誰にも 触らせない”という歌詞には分かりみが詰まり過ぎていて泣きました。(情緒不安定)

2人だけの世界誰にも 触らせない

その瞳に映っていた私は 私も知らない

あなただけが知ってくれている

 

…あの時を思い出して涙目になりながらなんとかここまでお焚き上げしてはみたんですが、いよいよ頭が痛くなってきたのでスミマセンがこの辺で打ち切ろうかと思います。なお、こんな泣き腫らした目で言えたことじゃないんですが、結局この別れた人とは数年後にまた再会しました。今の夫です。しかし今でも当時のことは私にとって人生イチのツラい出来事で地雷です。JUDY AND MARYに言葉を借りると“2度となおらないカゼをひいた”(LOLLIPOP)。

 

最後に、エッこのフレーズとこのフレーズ同じ曲に詰め込んじゃう?!ンも~だからYUKIの紡ぐ言葉ったらやめられないんだよおおお(大好き)ってなった歌詞を打たせてください。これ、終わった恋を振り返って言ってる言葉だと考えると(妄想)、尚のこと意味が深い。

失くしたもの ここじゃないどこかで見つかるから

失くしたもの見つからなくても かまやしないの

 

…あ、この手法はあの曲を彷彿とさせますね、JOY。

誰かを愛すことなんて 本当はとても簡単だ

誰かを愛すことなんて 時々とても困難だ

ジャニオタは1人見つけたら30人はいる

題名で言いたいことが終わりました。そう、ジャニオタはどこにでもいるっていう話です。

 

私は漫画お笑い歴史同人等々心赴くまま節操無くオタクやってきた移り気多い最低ミーハー人間なんですが、友人のジャニオタ各位による命を賭して担当を愛する生きざまを見ながら「このジャンルにハマってしまったら最後、わたしもきっと蟻地獄に落ちた蟻のように(?) 一生ハマり続けてもうシャバには帰ってこれないんだろうな…」と本能で避けていたジャニーズという新たな沼(「ではなく、ここは海…。キラキラと輝く表面、透き通った美しい海水はぐんぐん潜り込むごとに深みを増した色に変わり、云々」と友人のジャニオタが仰っていました。)をそぉっと隅っこから怖々覗いている日々を約2年程前から送っています。

 

さて、前述したように私の周りにはジャニオタが何人かいます。当時は「まぁ、類は友を呼ぶっていうからオタクの周りにはやっぱり何らかのオタクが集まるんだろうなァ」くらいに思っていたんですが(ま、それは間違っていないと思うんですけれど)、実際自分がジャニーズに興味を持つようになって気付いたのが、類友除いても世の中結構ジャニオタ多い!ということ。

まず、コンサート前に美容院行った時に「この夏何か予定あるんですかぁ?」と聞かれて「コンサート行きます~」とぼかして答えたところ「え?誰?ジャニーズ?」と食い気味でジャニーズ指定してきた美容師さん。話を聞いたところ屋良朝幸さん担当のガッツリジャニオタ大先輩でした。そしてコンサート後に電話先で「声枯れているけど風邪?大丈夫?」と心配されたので「週末コンサート行ったらはしゃいじゃって…」と答えたところ「昨日?ってことはもしかしてジャンプ?」と即特定頂いたお得意様。勿論ジャニオタ先輩。その他にもよく行くセブンイレブンの店員さんもジャニオタだったし(ジャンプちゃんくじやった時発覚した)別ジャンルで繋がったツイッターのフォロワーさんもジャニオタだったし、え、なんか、思ったよりも世の中ジャニオタ多くない?!と驚く私にジャニオタの友人が言い放った一言。「ジャニオタはGと一緒。一人見つけたらあと30人はいるから」

 

赤信号みんなで渡れば怖くないとかいう死語がありますが、ジャニーズみんなでハマれば怖くない心理が働き、段々とジャニーズに対する警戒心?が解けてきた最近です。でも、一度ハマってしまえばきっと彼らはお茶の間にわかファンなんかじゃ許してくれずずぶずぶと時間やお金を投入しまくる立派なオタクになっちゃうんだろうな…だって皆キラキラ輝いていて魅力的だもん…怖い…そういや圭人りん最近髪の毛切ったけど黒髪短髪ではにかむ圭人りんメッッッッチャ可愛すぎない?!

家族が仕事でトラブルを抱え辛い時、自分に何ができるのか?

仕事でトラブルにトラブルが重なり、久し振りに「炎上している仕事が気になって眠れない」「動悸が収まらない」「欝々としてしまい気持ちの切り替えができない」…等々の症状と共に数日間を過ごしました。ここまで落ち込んだのは結婚して以来初めてだったのですが、その時の夫の対応がいわゆる神対応で、私は心の底から救われたので、めそめそ泣きながらも(私が復活したら、夫にしてもらったことをまとめて今後何かあった時に私も同じことができるようにするぞ…)と心の中で誓いました。で、一週間経ってめでたくわたくし復活しましたのでまとめるに至った…という記事です。

 

1、話はただ聞いてあげるだけが良い

「今日はこういうトラブルがあったんだ…それに対するわたしの初動も良くなくて、こういう事態を招いてしまった…それでお客さまにあんなこと言われた…それから…」とぽつぽつ懺悔をする私に、夫はただただうんうんと頷いて聞いてくれました。賢い夫なのできっと「それはこうした方が良かったんじゃない?」という意見もあるだろうに、そんなことは一切言わず。それが本当にありがたかったです。お陰で私は喋りながら感情や考えを整理することができました。何より、隣でずっと話を聞いてくれたことで自分の存在が肯定されている気持ちになれました。(会社ではアドバイスをくれる人もいましたが、あまりにも辛かった私はその言葉すら自分が責められていると感じてしまったんでした…。)“共感的理解”という言葉もあるように(意味違うかな?)、話をよく聞いてあげるっていうのは人間にとってすごく大事なことなんだな、と思います。

 

2、身の回りの世話をしてあげる

フラフラとよろめきながら家に帰ってきた私に、夫はあたたかい夜ご飯を作ってくれ、お風呂を沸してくれ、お布団を暖めてくれました。それがまた身に沁み入るほどありがたかったです。自分の存在が肯定されている、認められている、と感じることができたのです。(当時はトラブルで心がぐちゃぐちゃになり、自尊心が消え失せてしまいそうだった…。)あと、単純に自分の身を構ってあげる心と体の余裕がなかったから、そういう意味でもありがたかったです。

 

3、あとは復活を待つ(程よく放置)

話を聞いてあげ、身の回りのお世話もしてあげたら、あとは家族が自分の力で這い上がってくるのを少し離れたところで見守ってあげる。私は休日に一人でカフェに行ったりゆっくり寝たりしながら心を回復させました。あんまり甘やかしちゃうとね、つけあがっちゃう人もいるから(私)、ある程度優しく放っておくのも大事かもしれないです。

 

ちなみに心がいっぱいいっぱいになった時の自分自身の処方箋は、『できるだけ丁寧に私生活を送る』こと。こういう追い詰められた時って私生活が疎かになりがちじゃありませんか?私はお風呂入る気力なんてないしこんな人間がいっちょ前にお化粧なんてして許されるのだろうか…と思ってしまうのですが、こんな時こそお湯をためてお風呂に浸かったり、いつもよりきれいに髪を梳いたり、そういう一つ一つの動作を丁寧に行うことでちょっとずつ心が落ち着いてくる気がします。

【結婚式】支払金額から振り返る結婚式

今年の秋に行った結婚式で支払ったお金をまとめてみました。ささやかに、こじんまりとした式を挙げたつもり(※10名程度の家族婚、国内リゾート、挙式+食事会のみの披露宴なし)でしたが、こうしてまとめてみると、一生に一度のこととはいえ結構お金かかったんだなぁ~と思います。120万。

 

・交通費一式(宿泊食費レジャー含)29万円

式場見学1回、打合せ3回、当日1回の計5回訪問。国内リゾート婚(といっても片道2時間の距離ですが)だったので交通費にお金がかかりました。挙式した場所への後悔は一寸もありませんが、式場が遠いと打合せの度に時間&体力&お金がなくなるデメリットがあるな~とは感じました。あと、出来る限り現地へ赴く回数を減らすために調べ学習(式場見学は資料請求等である程度ふるいにかけて絞ったり、打合せ内容は事前に夫婦で意見の摺り合わせをしておいたり…)はかなりしました。

 

・挙式関係費52.5万円

==内訳==

挙式プラン:32万(挙式料、衣装、写真(1ポーズ×2)、着付メイク、前日宿泊ディナー費)

挙式内容(演出)追加:6万円(演出)

新婦衣装代:11.5万(ドレス追加料金9万円/衣装小物類2.5万円)

ブーケ(造花):1.5万円

ヘアメイクリハーサル:1.5万円

========

事前予算を上回ったのがドレス追加料金。プラン内で選べるドレスしょぼすぎたんだ…。小物類はメルカリを活用して支出を抑えました。あとベールは母親の手作り(わーい!)。ブーケは夫婦でフラワーアレンジメント教室へ通って手作りしましたが、これは金額が抑えられただけでなく思い出作りにもなって良かったです。挙式演出(動物の挙式参加)は6万円と奮発しましたが、自分たちも大満足&参列者にも好評で良かったです。

 

・会食関係費24万円

==内訳==

婚礼料理+ドリンク:15万円

装花:5万円

宴席・音響照明サービス料:3万円

ペーパーアイテム(メニュー表、席札):0.5万円

新婦平服:0.5万(白色レンタルワンピースを利用)

========

ドリンクは実費請求にして正解でした。(各自好きなの飲めるし昼だからそんなに飲まないのでお金もかからない。)装花は長テーブルの中央に端から端まで飾ってもらったので、1テーブルのみの割にかかった方だと思います。(これでも葉物多めにしたり花指定なしにしたり…と交渉して結構金額下がったんですが。)ペーパーアイテムは勿論ハンドメイドの方が安上がりなんですが、少人数の場合そこまで金額が変わる訳じゃないと分かったので素直に業者に頼みました。

 

・参列者関係8.5万円

着付ヘアセット(3万)と両家プレゼント代(食事カタログギフト:@2万)と写真関係(1.5万)。参列者に対しては着付ヘアセット代&最寄り駅~会場までの往復タクシー代を負担しました。(「交通費いらんよ~」のお言葉に甘えて新幹線のお車代は用意しませんでした…すません。)(ちなみに当日の祝儀もナシにしました。)両家プレゼントは当日夜に各実家着で手配したので、会場への持込料はかかっていません。帰りの荷物にもならないので、特にリゾ婚の方にはおすすめです。写真関係は挙式プランに六切写真(2枚)がサービスされていたので、それを某写真店で複製して親戚宛に。あとは当日皆にスマホで撮影してもらった写真を厳選してネットのフォトブック作成サービスでアルバムにしました(Photobackに依頼)。写真関係はプロに発注しなかった分かなり安上がりになりました。勿論素人作成の分質は落ちますが、元々アルバム見返す人間でもないので別にこれでOKだったな~と思っています。

 

・新婦美容費3.5万円

歯のホワイトニング、シェービング代。その他エステやネイル等はしませんでした。(個人的にはエステにお金かけるなら確実に効果が分かる歯のホワイトニングをおすすめします)

maacoro.hateblo.jp

 

・他(心付、振込手数料等)0.5万円

心付けはプランナー(最後の打合せ時に/高級チョコレート)、衣装メイク担当者(当日支度前に/デパ菓子詰合せ)に。最近は渡さない人も多いみたいですが、スタッフさんもプロとは言え人間なのでこれでより気持ち良く頑張ってもらえるなら安いなと思って渡しました。心付け効果かは分かりませんが、色々融通聞いてくれて助かりました。

 

…と、書き出してみたところでまとめ。

①書き出しながら「これはムダ金だったな~」と後悔する項目はほぼなかったです。多分、準備を進める間も出ていくノートに書き留めながら予算と現状を逐一把握していたからだと思います。今回みたいな大きいお金が動くイベントの場合、金銭感覚がおかしくなりがちだけど、こうやってお金の管理をしておくことは有効だなぁ~と思いました。

②節約の基本である『ちまちまの節約(例:少人数婚のペーパーアイテム)よりも金額の大きな項目をまるっと削る(例:エステ代、プロ写真撮影代)』ことの大切さを強く感じました。

①②どちらも今後の家計管理に活かせる気付きだったので、しっかりと実践していこうと思います。

「聖の青春」を読んで将棋の世界に興味をもった話

なんでもすぐに好きになっちゃう軽率オブ軽率なオタクなので、夫に連れられた映画「聖(さとし)の青春」を観た瞬間、さとし~~~~~~~~!!!!!!!!ってなりまして(語彙力)、翌日には原作を購入、徹夜で一気に読み切りさらに興奮、今はインターネットで村山聖九段及び棋士の方々の逸話・エピソードを検索する日々を送っています。新規の入口にすら立っていない只のミーハー&ミーハーなドドドドド素人なので将棋界のこと本当に何一つ分かっていないのですが、そんな真っ白な赤子だからこそ感じた今の気持ち(ビビビッときたポイント)を残しておきます。

 

棋士に対する呼称

数日前まで漢字で「将棋」と書けない程度には無知だったので、段位を持つ棋士(既に棋士という言葉が格好良い…)は名前の後ろに段位を付ける、とか、タイトルを保持する棋士は名前の後ろにタイトル名を付ける、といった超基本的な知識にまず痺れました。少し(大きく)違いますが、幕末にハマった際「“新撰組副長”土方歳三」「“長州藩士”高杉晋作」という音の響きにトキメキを感じた勢としては、「村山聖“九段”」「羽生善治“7冠”」に似たロマンを覚えました。

 

・名言(語録・キャッチフレーズ)

オタクは名言がお好きと相場が決まっていますが、将棋界もそういうの多いんですね…?「聖の青春」においても村山聖九段にまつわる「終盤は村山に聞け」などの名言が散見されており、その名言(もはや神話)のカッコ良さに失神しました。あと、「東の天才羽生、西の怪童村山」。これは私の持論ですが「東の~~西の~~」のフレーズが使われるジャンルは物凄く危険です。(例:ジャニーズ(「東のタッキー、西のすばる」)、お笑い(「東の狂犬、西のジャックナイフ」))、正直私はこのフレーズを知った瞬間将棋界のポテンシャルの高さに震撼しました。好き。

 

・羽生世代

さすがの私も噂では聞いたことがありましたが、「羽生世代」(羽生善治と年齢が近い強豪将棋棋士を指す呼称である/Wikiより)。この音の響きメチャクチャかっこよくないですか…キセキの世代(黒バス)みたい…。しかも彼らの内の幾人かは10代の頃「チャイルドブランド」と命名されていたとか書いてあったんですけど(wikiに)、何そのネーミングセンス?天才少年達の集まりなはずなのにかわいすぎてバブみすら感じます。

 

・「村山聖」という人

結局こんなに将棋に興味を抱いたのは「村山聖」という人の溢れる魅力にはまったからに他ありません。松ケンのインタビューで「研ぎ澄まされた人は美しい」という言葉がありましたが、本当にその通りで、将棋に全てを賭けた壮絶な人生を歩んだ村山聖という人はとても澄み切った美しい人間なのだ…と感じました。あと、彼を語る上で外すことができないのが森信雄師匠との師弟愛。今時よくこんな師弟いたなと驚きました。わたしは長らく「師弟関係」(と幼馴染み)をオタク大学の専門科目として生きてきましたが、今まで見たことがない強烈な師弟愛でした。小説「聖の青春」に彼らの関係について「それは人間というよりもむしろ犬の親子のような愛情の交歓だった。理屈も教養も、無駄なものは何もない、純粋で無垢な愛情そのものの姿を見ているようだった。」との記述があるのですが、わたしは興奮の余りこの記述が書かれたページを破って食べそうになりました。それから時世の句大好きマンとしては、時世の句では全くありませんが彼の死ぬ間際の言葉「2七銀」がエモすぎてぶっ飛びました。

歯のホームホワイトニング体験記

以前「コスパの良い美容法といえば歯のホワイトニング」と聞いたことがあり、ずっと気になっていたホワイトニング。この度自身の結婚式を控え、せっかくなので!とトライしました。

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があり、一般的に「この日までに白くしたい!」という日が決まっている場合はオフィスがおすすめとのこと。ですが、私の場合式当日までそこそこ時間があった(と言っても1ヵ月程度…)ことと、オフィス・ホームそれぞれのメリット&デメリットを考えた結果、ホームホワイトニングを選択.。(決め手は、ホームの場合マウスピースを作ってしまえば次回以降薬剤費のみでOKなところ)

○概要(※病院により異なるため参考程度…)

期間:約1カ月

価格:20,000円

使用したメーカー:Tion 

通院1回目:歯の清掃、マウスピース作り(型取り)

通院2回目(約7日後):完成したマウスピース&薬剤受取

~自宅でホームホワイトニングを行う~

→毎晩シリコン状?のマウスピースに薬剤を注入(上下各8本程度)し、約2時間装着。その間飲食は禁止。また、ホワイトニング中は食事も制約あり(着色しやすいものは飲食×)。この、①毎晩2時間マウスピースを装着する(飲食×だし喋りにくさもあるのでおとなしく過ごすしかない)②食事制限(トマト系ダメなのはちょっと辛かった。あと、飲み物もコーヒー紅茶系×なので水を飲むばかり…)はそこそこストレス・面倒くさみがあるので向かない人は向かないと思います。私はまぁ、なんとか許容範囲でした、でも2~3週間が限度かな…。あとは、薬剤が沁みて知覚過敏的な痛さを感じることもあるから痛いのダメな人もムリかもしれない。

通院3回目(約14日後):ホワイトニングの効果確認

~まだ行いたい場合は引き続きホームホワイトニング~

→わたしはプラス1週間程度で終了。

やってみた感想ですが、個人的には大満足。恐らく今後も定期的(1年毎くらい?)にホームホワイトニング継続すると思います。確かに2週間程度で割とハッキリ効果を感じられるし効果も持続することを考えると、下手にエステなど行くよりもコスパの良い美容法だな、と思いました。あと、思っていたより歯の白さで印象って変わると実感。清潔感もupするし、健康的に見えるし、思いっきり笑えるからより明るい印象になると思います。ただ、上にも書いたようにそこそこ面倒なのがネックです。結果として、おすすめの流れは、一度オフィスホワイトニングでサクッと効果を実感してみて、その結果今後も続けてみたいな…と思えばホームホワイトニングを導入(ホームの方がランニングコストかからないので)という手順。

 

少しでもホワイトニングしようかな~と考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。